大阪樟蔭女子大学
受験生の方へ 在学生の方へ 卒業生の方へ 一般・企業の方へ 資料請求 お問い合わせ サイトマップ
大阪樟蔭女子大学
大学情報
学部・学科概要
聴講生・科目等履修生について
企業の皆様へ:本学の就職情報
地域の皆様へ
年間スケジュール
公開講座等
交通・アクセス
デジタルパンフレット
一般・企業の方へ > 学部・学科概要
学部・学科概要

学芸学部(小阪キャンパス)


国文学科
教員一覧

国文学科イメージ日本語文化に関する知識を核とした教養と、日本語の運用能力を基礎とした多様な表現力を身につけて、 社会に貢献できる人間として卒業できることを約束します。
教員として教育界に貢献することはもとより、出版業界を含む企業、行政機関、 地域社会等で、日本語の高度な使い手として広く活躍できる人材を育てます。

   国語・国文学(文学・語学領域、書道領域)
   創作表現
   キャラクター文芸

国際英語学科
教員一覧

国際英語学科イメージ ヨーロッパ共通言語能力評価基準表(Common European Framework of Reference for languages)の中の 「自立した言語使用者(Independent Users)」レベルの高度な英語運用能力と、 多言語多文化世界で生きるために必要な幅広い教養を身につけて卒業できることを約束します。
英語教育指導者のほか、観光・旅行業をはじめとした企業で国際業務等を担う実務家として、 あるいは外国人に日本語や日本文化を教える日本語教師として、幅広く国際社会で活躍できる人材を育成します。

  【国際英語領域】
   英語実践 
   観光ビジネス
【国際教養領域】
  比較文化
  日本語教員養成

健康栄養学科
教員一覧

健康栄養学科イメージ食と栄養を中心に基礎的事項から実社会に対応できる応用力まで、充分な知識・技術を修得できるように教育を展開し、 以下に示す能力を身につけて卒業できることを約束します。

《管理栄養士専攻》
医療や福祉などの現場で、個々人の栄養状態を的確に把握、評価し、その結果をもとに適切な栄養管理・栄養教育ができる、 栄養に関する高度な専門知識を持つ管理栄養士を育てます。

《食物栄養専攻》
教育現場での栄養教育をはじめ、給食施設での栄養管理や衛生管理、食品関連企業での研究・開発、企画など、 食に関わるあらゆる分野で活躍できる人材を育てます。

  管理栄養士専攻
  食物栄養専攻

被服学科
教員一覧

学科イメージ 人々の生活に役立つ「装いの美」を創出し、調和・共生をもたらす装いのマナーを実践する教養ある女性、 服飾・化粧・美容の高度な専門的知識・技能を活用してファッション関連産業を支える人材、豊かな学術的素養を背景に リーダーシップを発揮して活躍できる人間として卒業できることを約束します。
《被服学専攻》
衣服の生産・流通にかかわる繊維産業やアパレル産業での活躍に必要な、 素材の科学・染や織のデザイン・服飾の設計と構成・服飾文化の学びを通して、 企画・製造・品質管理・販売に優れた能力・豊かな美の感性を発揮できる「装いの専門家」を育成します。
《化粧学専攻》
化粧文化コースでは、メイクデザイン技術の習得とともに、 化粧や身体装飾に関する文化・歴史・社会生活上の機能・心理的作用などを学ぶことにより、 外見上の美しさのみならずQOL(生活の質)の向上にも資する、専門性の高い「美のスペシャリスト」を育成します。
美容コースでは、美容師国家試験受験資格を取得するとともに、 化粧や服飾の知識・技術・理論等の文化的・学術的背景の教養も身につけた、 美容界において指導者的な役割を担える「美のコンシエルジュ」を育成します。

  被服学専攻
  化粧学専攻
   化粧文化     美容

インテリアデザイン学科
教員一覧

学科イメージ人々の快適な生活環境を創造するインテリアデザインは、女性ならではの細やかな感性と生活感を活かせる分野として、 社会から期待されています。
インテリアデザイン学科では、「インテリアは女性が活躍する分野」との視点から、 「住まい環境・インテリア・ディスプレイ」3分野の基礎的な学びを起点に、実務レベルに対応できる知識と技術を身につけ、 社会で幅広く活躍できる女性を育成します。

   住まい環境   インテリア   ディスプレイ

ライフプランニング学科
教員一覧

学科イメージ本学科では、家庭を中心としたお金の流れについて学びます。
「生活経済」に関する基礎的知識から、自身の生活設計ができるレベル、 仕事で応用できるレベルまでの能力を身につけて卒業できることを約束します。
家計の専門家として金融や保険などの現場はもとより、 基本的なビジネススキルを生かして幅広い業種で活躍する女性を育成します。

ページの先頭へ

心理学部(関屋キャンパス)


臨床心理学科
教員一覧

学科イメージ本学科では、心の成り立ちとその働きを理解するために心理テストやカウンセリングの技法を学び、 その学びを通して自分自身を知り、他者への理解を深めます。 その上で、悩みや病を持つ人、その家族に寄り添い、支援する能力を身につけて卒業できることを約束します。 教育現場、地域の子育て支援、福祉関係機関や病院などで活躍できる女性を育成します。


心理学科
教員一覧

学科イメージ (平成25年4月名称変更)
心の働きや発達について客観的に理解するとともに、その学びを社会の幅広い分野で活用する能力を身につけて卒業できることを約束します。学校、教育関連産業、福祉施設、企業組織などで活躍できる人材を育成します。

発達教育心理学科(平成24年度以前の卒業生)

心の発達の状態やその教育的課題とその達成状態を客観的に把握し、学びやそのつまずきに対応できる能力を身につけて卒業できることを約束します。 学校現場、教育関連産業、福祉施設、企業組織など幅広い分野で活躍できる女性を育成します。


ビジネス心理学科
教員一覧

学科イメージ(平成25年4月募集停止)
人間行動の客観的理解を目指す心理学の理論を基礎とし、その方法論を活用して企業などの組織での業務を遂行し、 社会への貢献が可能な能力を身につけて卒業できることをお約束します。
企業の人事管理、広告、営業、販売などビジネスシーンのさまざまな分野で活躍できる女性を育成します。

ページの先頭へ

児童学部(関屋キャンパス)


児童学科
教員一覧

学科イメージ本学科では、子どもについての幅広い専門的知識と多角的で柔軟な考え方を身につけることができます。
子どもの成長や発達を支える教育・保育のエキスパートとして、保育所、施設、幼稚園、小学校をはじめとする子ども関連の職場など 幅広く社会や地域で活躍できる人間として卒業できることを約束します。

   子ども芸術表現  子ども心理教育  臨床保育・福祉
ページの先頭へ
免責事項 | プライバシーに関する基本方針 | リンク Copyright 2015 (C) SHOIN GAKUEN. All rights reserved.