学校法人 樟蔭学園
学校法人 樟蔭学園

What's New

2015年3月13日(金)


学園創立100周年記念事業の一環として
進められている、小阪キャンパスリニューアル工事は、4月完成に向けて順調に進んでいます。
この度、「翔空館」と学生サポート会館「清志館」の横に「キャンパスプラザ」が完成し、「樟古館」の移設作業が完了いたしました。
完成したキャンパスプラザは、学生が集い、憩える場所となっており、学園祭などに活用できる屋外ステージや、関屋キャンパスから引越ししてきたキャンパスを象徴するモニュメント(通称タンポポ)と腰掛石、創立当時の面影を再現した藤棚も設置されました。また新しく設置された街灯には、樟蔭の校章が施されています。
学園創立時に建てられた木造建築物で、国の登録有形文化財にも登録されている「樟古館」も、100周年記念事業の一環として移設作業が行われ、旧試食室部分は正門近くに、旧洗濯教室部分は体育館(100年会館)の横に移設しました。
旧試食室の周りには、日本庭園のような庭も完成し創立同時からある“灯篭”や“つくばい”を使用するなど、こだわった造りになっています。
閉じる
ページの先頭へ
  Copyright 2015 (C) SHOIN GAKUEN. All rights reserved.